操山のきのこ観察会 2012.7

操山のきのこ観察会に行ってきました。
これがあるから、制作もはりきってっ頑張ってきました。
ごほうびみたいなものです、私にとって。

ただ、今回は山を歩いている間中雨。
なかなか過酷な観察会となりましたが、きのこも雨はすき。
雨降りのあと2,3日して山に入るのがベストとされています。
昨日からの雨のおかげで、今回はにょっきりでたての美しいきのこが多かったようです。


IMG_6919_convert_20120701184714.jpg

私が今回とった、きのこたち。
小さくて形が面白いものがすき。
ハリガネオチバタテなど。


IMG_6925_convert_20120701185024.jpg

これはキヌガサタケ。竹やぶにはえます。
中華料理にも使われます。
優雅な姿がきのこの女王とも言われるそうです。


IMG_6923_convert_20120701185122.jpg

アカヤマドリ
大型の迫力あるキノコ。
おいしいらしい。今回はたくさんとれました。



IMG_6922_convert_20120701185211.jpg

ヤマドリタケモドキ
こちらもおいしいキノコらしい。

IMG_6924_convert_20120701185302.jpg

今回の一番のお気に入り。
はかなげで薄い桃色がかわいらしい。
オチバタケの仲間。たぶんハナオチバタケ。



たのしいきのこ観察会。
きのこ先生がいろいろ教えてくださるので、ほんとに楽しい。
また秋に参加したいものです。





スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

植山黄世

Author:植山黄世
なにげない日々の暮らしに
馴染むうつわ
そんな器をつくりたくて
のどかな岡山にて作陶中

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ