藁を燃す

この前の日曜は香川へ。
岡山より南なのに土のとこに雪が残っていてびっくり。
岡山南部は例年より寒いけど、まだ積もってないもんね。

香川の土にこだわって、香川の藁で釉薬を作ろうと計画中。
センセーと後輩たちとわいわい楽しかったです。
お昼にはセンセーの奥様がおいしい鍋を作ってくださり、とてもおいしくいただきました。
打ち合わせのときもおやつにお茶にと、いたれりつくせりでありがたかったです。
詳しくはこちら↓
      藁燃やす



私は、グループ展に向けて、一回目の本焼きが終わったところです。
今晩からも2回目の焼成です。
お雛さまもうまく焼ければだしたいな。
豆雛を久々に制作しました。


「春の彩り展」    
植山黄世   うつわ
白神恭子   石けん
鶴海乃梨子  古布インテリア
那須万佑実  古布小物

3月3日から9日 10:00-17:00 最終日は16:00まで



ギャラリーアトリエママン
岡山市南区浦安南町138
086-262-2677








スポンサーサイト

寒いですね。

寒い日が続いていますね。
岡山南部は雪がつもることは珍しいですが、
今年は何回か、ちらちらふわふわがありました。
今日もちょっとの間、風に雪が舞っていました。

朝も冷え込みます。
寒さがいつもの草までもきれいに変化させています。

IMG_6145_convert_20120209202920.jpg


IMG_6158_convert_20120209203135.jpg




冷たいねんどーに立ち向かったあとはあったかいお茶で一息いれます。

IMG_6202_convert_20120209203359.jpg

ゆきあと・・・雪の中の足跡をイメージした釉薬。






プロフィール

植山黄世

Author:植山黄世
なにげない日々の暮らしに
馴染むうつわ
そんな器をつくりたくて
のどかな岡山にて作陶中

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ