スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山口アーツ&クラフツ 

無事に山口から帰ってきています。
一日目はほんとにたくさんのお客様で、うれしい悲鳴。
汗ばむ陽気のなか、芝生に広々と展示もできて気持ちよかったです。



IMG_4363_convert_20101026021946[1]

写真が傾いてますが・・・


香川で購入した和裁で使用する長い机と、リサイクルショップで購入の足が折れてたためる高さの違う台が活躍してくれました。


二日目はなんと、朝から雨・・・
これだけ外に出ているものをテント内には収納できず、まずテントを前にずらし、後ろにポールをたててシートで屋根にして自分の居場所も確保。入らない展示台は車に収納。お客様にはテント内で雨に濡れずに見て欲しいしで、こじんまりと展示。
ポールはやはりうまくたてれず、お隣の方が教えてくださいました。ほんとにありがたかったです。
紐だけで、長さを調節できる結び方も丁寧に教えてくださいました。
カッパきててもなぜかビショ。
風も少々・・・さむっと思っていたら、反対側のお隣さんが熱いお茶をいれてくださいました。
ありがたやー、ありがたやー。
生き返りました。

去年も来ていただいて今年もまたお会いできたお客様、両隣の作家様、懇親会でへらへらしている私につきあってくれたみなさん、熱心に作品を見てくれた皆みなさん、そして実行委員からボランティアスタッフのみなさん。
ほんとにありがとうございました。
元気をいっぱいもらって、当分頑張れそうです。








スポンサーサイト

明日は山口へ

明日は山口へ参ります!
無事に荷造りを終え、車に積み込みました。
ライフちゃんにぎゅっぎゅうです。


IMG_4362_convert_20101022162758[1]



展示台やテントなど、結構かさばります。
テントにひさしを作ろうと、ポールを2本購入。
雨でも役立つけど、暑いときも日差しがさえぎれそうです。
うまくたてれたらいいな。

10月23.24日 山口情報芸術センター前の気持ちのよい芝生にて
135名のクラフト作家が集い、展示販売します。
山口アーツ&クラフツ






まだまだ続くよ

イベントがひとつふたつと終了し、燃え尽きてるかと思いきや、どんどん制作してますよ。
やはり、いろんな人に会い、器を見てもらい、お話させてもらうと、元気になりますね。

あれもこれも作りたくて、うずうず。


アートトレッキングは田万ダム周辺からものづくり学校に場所を移し、ものづくり芸術祭としてまだ展示中。
日曜のみですが、カフェもあります。

私はアートクラフトフェスティバルinたんば出展のため、すっかりお世話になりました。
たんばでは、去年も来て下さったお客さんに何人かお会いでき、使ってますよと声をかけていただいてうれしかったです。
器は使ってもらってなんぼですからねぇ。
ほんと、うれしい。

二日目は雨に降られました、野外展示雨天決行ですもの、しょうがないです。日よけシートをうまいことタープにするのをほかの作家さんに教えてもらいました。初めての雨でしたが、どうにかなるものですね。


丹波はほんとに緑が気持ちよく、スタッフの皆さんの笑顔もすてきなんです。今回は特にお隣のかしわ工房さんの皆さんとのおしゃべりも楽しかったです。また、来年気持ちのよい丹波に参加できたらいいなと思いながら帰りました。



中一日あいてのイベント「チクチク日和
かわいいものだらけなんです、ちょっと私、困るんです。
欲しいものがありすぎて・・・





10月23,24日は山口へまいります!
「山口アーツ&クラフツ」


11月21,22,23日
 「ごはんどき」
倉敷  大原美術館敷地内「新渓園」 和室にて陶器二人展。




IMG_4345_convert_20101007212200[1]
丹波で出会った仙人。
偶然にも岡山の方でした。


IMG_4343_convert_20101007212348[1]
「ごはんどき」で一緒の藤原加寿子さんの展示。
 夕暮れの光が白いうつわに素敵でした。






何かと・・・

昨日は朝から母せつこちゃんが入院している病院へ。
人工血管の細くなっているところに風船をするという。


4人部屋で待っていると、こんな会話が。

「あんたぁ、さむうないんか?」  80代おばあちゃん
「・・・」            息子さん(イヤホンで国会中継)
 
「馬鹿かいな。 馬鹿はさむうないいうけん。」
「・・・・」

「あんたぁ、あした、誕生じゃがな。朝、はように6時じゃったかぁ、
 もう60か!」
「・・・・・」


息子さんは今日60歳になるらしい。




子供が60歳になるときがくるのか。
娘は今、10歳。
50年後・・・ふぅ。
今日は午後から「こどもや本店」にて展示販売の搬入、この土日は「アートクラフトフェスティバルinたんば」に参加となにかと忙しい。

あと、50年どんなものを作っていくのか。
少しだけゆっくりと考えてもいいような気がしてきた。





秋です!イベント参加します!

「秋の人形コレクション」
人形のこどもや本店  岡山市北区奉還町2-13-4
10月1日から10月17日(水曜定休)
手作り作家作品展として、那須万佑実さんの古布小物と一緒に展示販売します。
雛人形から博多人形、リヤドロNAO、干支飾りなど、様々なお人形と小物たちを見ることができます。

「アートクラフトフェスティバルinたんば」
 10月2.3日
http://acft.jp/


「チクチク日和」~物語の中の世界~
 10月5日
 http://www.rire-et-rire.com


「山口アーツ&クラフツ」
 10月23.24日
 http://www.y-ac.net





プロフィール

植山黄世

Author:植山黄世
なにげない日々の暮らしに
馴染むうつわ
そんな器をつくりたくて
のどかな岡山にて作陶中

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。