ごはんどき 回想録



IMG_3244_convert_20091128233240[1]



IMG_3237_convert_20091128233747[1]



紅葉のちょうどいい頃に11月13日から三日間、ごはんどきは開催されました。
大事なときに、うちのパソコンはご機嫌悪く、回想録となった次第です・・・

新渓園という素敵な場所で、仲良しかずちゃんととにかく楽しい三日間だったな。
準備の段から、笑いがたえない私たち・・・

和室15畳、どう器をみせるのか。備品は会議机と縁台しかない。
それならばと、お互いに古道具が好きなので、あるだけ持ち寄ります。
おおおばあちゃまの嫁入り箪笥やら、昭和の食器棚やら、文机・・・長持の蓋までも。
絶対に二人の車に乗り切らない量です。
そして、器たちはどこへのせたらいいの~

笑いながら、パズルのように什器を乗るだけのせて、どうにか器たちも。

朝の2時間で搬入を済まします!
このときばかりはマッスルクラブですな、もくもくと荷物を運びます。
あわあわと、ドタバタの私たちに助け舟が。
イベントで知り合ったTさんがお花を活けにきてくださいました。
お庭のもので、アブチロンや、とくさ、ツワブキ、赤い実、レモン、すすき、ユーカリの葉、ポリゴナム・・・
おかげで、会場全体がぐっと引き立ちました。
ありがとうございました!

自己満足ですが、今までで一番素敵に展示できたように思います。
かずちゃんのおかげかな、ついついたくさん展示してしまう私ですが、
今回は「すっきり」を最後まで心にとめてディスプレイできました。
ダメなものはダメとちゃんと言い合えたから。

あと、器も一番頑張って制作できたように思う、だって今まで持っていったことのないほどの数の器を
持っていったから。
数だけじゃダメだけど、しろ、くろ、てんてんにしぼれてきたことも大きいかな。


まだ、搬入して展示したまでの話です・・・
とりあえず・・・












スポンサーサイト

焼いてました

IMG_3195_convert_20091106201537[1]
IMG_3197_convert_20091106201830[1]



今日は、「ごはんどき」にむけての焼成してました。

本焼き、14時間ほど・・・

夜中から焼き始めたので、こまぎれ睡眠です。

あと2回焼きたいので、次に窯詰めするのに釉薬をかけます・・・

疲れたら、畑に出て写真など撮ったりして気分転換。


今年、初めてピーナッツなるものを植えてみました。

おじいちゃんの畑に。

黄色い花が咲いたあと、そこからぴゅーっと茎のようなものが土に向かっておりてきます・・・

そうなんです、土の中にピーナッツはできるらしい。

楽しみだな~

ふふっ。
プロフィール

植山黄世

Author:植山黄世
なにげない日々の暮らしに
馴染むうつわ
そんな器をつくりたくて
のどかな岡山にて作陶中

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ